Lavender Quilt

パッチワークや布小物作りが大好きです!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

昨日は最悪の日  

今日はハンドメイドネタではありませんので
スルーしちゃって下さいね。



昨日は年に1度の大腸内視鏡カメラ検査の日でした。

私は、開業医の病院ではなく大学病院に通っています。

通常、8時半から受付開始です。
皆さん早く受付すませて早く帰宅したい。
考えはみんな一緒だから
早くから来院して受付に並びます。

私も、出来るだけ早く検査を終わらせたかったから
朝、7時半に家を出ました。

検査では、前回眠剤(少~し眠くなる程度)を使ったので
送迎は実父に頼みました。

8時ごろに着いたので早速並びました。

この時私は、前日よりお粥、素うどん、あとは水分しかとっていませんから
すでに、クラクラ状態です。

並んでいると、
「本日、採血の予定がある方はこちらで受付します」と、アナウンスがありました。

それで、行ってみると
通常受付よりも早く受付出来て
もう、内科の方に行ってもいいと言われたので
「いやぁ~今日は早く終われそうだ」と喜んでいました。

父も2年前に心臓手術していますので
疲れさせたくなかったし。

2階の内科で受け付け済ませ
採血もスムーズに終わり
検査室へ

これからは、下剤を飲まなくてはいけません
2リットルの。

周りを見ると、検査の患者さんもすくなそうで
ほんとに早く終われるとある種ワクワク感もありました。

ところが

検査の患者さんは徐々に増えてくるし
下剤を飲み始めて40分ぐらいたったころ
最初のトイレタイムが来た後
全くトイレタイムが来ない!

とりえず下剤を1リットル飲んだところで
様子を見ましたが
トイレタイムが来ない

昨年は、この時点で
トイレとの往復を繰り返していたのですが
全くこない。

他の患者さんは、トイレへと何度も通ってる。

なんでだろう
昨日はお粥と素うどんと水分しかとってないのに・・・。

そうこうしてるうち
腸内洗浄ができた患者さんから、検査室に入って検査が始まりました。

相変わらずの私
そして
1.5リットルほど下剤を飲んだあたりで、飲むのも止まりました。
おいしいものではないのでね。

結局、2番目に下剤を飲み始めたのに
検査は後ろから2番目

しかもしかも
やはり思っていた通り
下剤の効果があまりなく
検査もあまり意味のない検査に終わってしまった

ある程度の所は見れて、大まかに大丈夫という事だったですが
朝7時半に家を出て、帰宅が17時半
この10時間はなんだったのだろうと思ったら疲れがどっと出てしまいました。

心配なので、半年後にもう1回検査をする事になりました。
今度はお粥や、うどんなど消化のいいものではなく
主にクローン病の方に使われるのですが
「エンシュア・リキッド」という総合栄養剤を2日前から使った方がいいかもしれませんね
という事になりました。

昨日は検査の患者さんも
今までで1番多かったらしいです。

受付、採血までは早く帰宅できると喜んでいたのですが
結果、最悪な日になりました。

そして今日は
息子の家庭訪問の日

部屋の片づけをしなくては・・・。


明日はゆっくり休めるかなぁ~




関連記事
スポンサーサイト

category: 潰瘍性大腸炎

tb: --   cm: 2

コメント

家庭訪問が終わってゆっくりできましたか?

4時間半の睡眠ですっきり起きれるんですね。
ちょっと不安なのでそれに更に90分足すと…
6時間寝ればすっきり起きれるわけですよね。
よし!やってみよう。

URL | essa #-
2010/07/15 11:43 | edit

essaさん

> 家庭訪問が終わってゆっくりできましたか?

ゆっくり出来ました。
が、先生の叱咤激励で少し凹んでました。
でも、やや回復です。

> 4時間半の睡眠ですっきり起きれるんですね。

毎日4時間半じゃたぶん睡眠不足になると思うので
息子は、1週間の間で調節しています。


> ちょっと不安なのでそれに更に90分足すと…
> 6時間寝ればすっきり起きれるわけですよね。
> よし!やってみよう。

たぶん大丈夫だと思います。
個人差はあるかもですが。

URL | K-Patch♪ #-
2010/07/16 16:28 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。